トップ > 書籍 > AHAテキスト > ACLS EP マニュアル&リソーステキスト AHAガイドライン2015準拠
書籍 > 循環器学 > ACLS EP マニュアル&リソーステキスト AHAガイドライン2015準拠
書籍 > 救急医学・集中治療 > ACLS EP マニュアル&リソーステキスト AHAガイドライン2015準拠

ACLS EP マニュアル&リソーステキスト AHAガイドライン2015準拠

EP(経験を積んだプロバイダー)を育てるAHAテキストの最高峰!


EPとは "Experienced Providers"(経験を積んだプロバイダー)の略です。ACLS EPはBLS(一次救命処置)、ACLS(二次救命処置)に続く最上位のライセンスに当たります。

さまざまな生理学的徴候が急速に変化する複雑な症例では速やかな対応を行いつつ、正しい診断と治療に向けた行動が不可欠です。ACLS EPコースでは、AHAが推奨する「体系的なアプローチ」を活用します。「体系的なアプローチ」は複雑な症例に速やかに対処する方法と診断戦略を組み合わせた、ダイナミックで効果的なツールです。さまざまな場面を想定したケーススタディを中心に、心肺蘇生と救急心血管治療の最前線で活躍するチームリーダーとチームメンバーを育成します。

ACLSで身につけた知識や技術をもっと深めたい、より高度な蘇生技術を学びたいと願う意欲的な医療従事者にとって、ACLS EPはまさに最適のコースです。


本書はAmerican Heart Association(AHA:アメリカ心臓協会)が全国各地で開講する「ACLS EPコース」受講時に必要な教材(テキスト)です。

AHAでは各々の受講者が本書を必ず持参することを前提としています。また、ライセンス取得後も本書はAHA認定「ACLS EP」ホルダーとして知識や技術の維持向上に不可欠な「マニュアル」です。

全23章(460ページ)の圧倒的なボリュームと充実した内容を誇る本書には、AHAで長年にわたり蓄積された蘇生科学と治療に関する諸情報が随所で勧告もしくは推奨されており、豊富な経験と高度な技術を持つ多くの医療従事者からも高い支持を得ています。

★ ご注意:中古品や転売品のご購入はお控えください。
開封防止シールが開封されているものは中古品の可能性があります。また、インターネットサイト等で販売されている中古品や転売品などを購入した結果、付録の「リファレンスカード(3枚)」が入っていないなどのトラブルが発生しています。講習時にはこの「リファレンスカード」も原則として使用する関係上、これら中古品や転売品のご購入はトラブル回避の観点から、ご購入はお控えください。なお「リファレンスカード」は非売品です。これのみをお求め頂くことはできません。

本書を含むAHAの各種テキストは、心肺蘇生(CPR)と救急心血管治療(ECC)において一定の知識と技術を身につけるためのものです。また、これらの知識と技術を維持するためにライセンス取得後も復習を繰り返すことをAHAは推奨しています。こうした観点から、受講者が本書を継続して保有し使用することをAHAでは企図しており、本書の譲渡や他者との共用などは想定されていません。

本書は、一人でも多くの「救える命を救いたい」あなたの想いに寄り添うものです。
蔵書の一冊に加え、手放さず大切に持ち続けてください。
テキストの内容を何度も復習し、トレーニングを繰り返して頂くことを願っています。
価格 : 19,800円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ